上半身に比べて太ももが太いこと。毛深いこと。

Posted by admin on 11月 27th, 2014 — Posted in 未分類

私は身長155㎝で体重42~43㎏と標準体型だと思うのですが、上半身にはあまり肉がついていないので
全体的には細身に見られることが多いのですが、筋力がないせいか太ももだけが全身のバランスからすると少し太めなのがコンプレックスです。
また、腰やふくらはぎなどは割と細めなので、本当に太ももだけがなんだかちょっと太く、
スキニーパンツなどがキレイにはきこなせません。
鏡に裸で姿を映してみると、太ももの間があまり開かずにくっついています。
なんか、太ももだけ痩せたいと思うのですが、部分痩せってなかなか難しくて太ももだけ落とすというのが難しいのです。
鍛えすぎても筋肉がついて太くなりますし、脚のエクササイズは結構きついので大変です。
パンツもうまく履きこなしたいと思うのですが、ウエストのサイズに合わせると太ももだけがパツパツになってしまうのが悩みです。
スカートも好きなので良いのですが、スラっとパンツを履きこなしている人に憧れてしまいます。
それにウエストは問題ないのに、なぜか太ももだけが通らないという悲しい事態になることも…。
スカートにしても、フレアータイプのものなどは良いのですが、タイトなタイプのものはやはり太ももの形が気になってしまいます。
誰も注目はしていないでしょうけれど、イスに座ったときも太ももの間に隙間がないため密着していてなんだか見苦しく感じるし、夏場は汗ばむのもベタベタしてイヤなのです。
太ももを細くしようとすると、全身痩せるしかないのですが、
満足するほど太ももを細くしようと思うと全身もかなり細くならないといけないので、
今度は痩せすぎになってしまって、なかなかバランスが難しくどうしたら全身も太もももちょうど良くなるのか模索中です。

あとは、毛深いことですね。毎日の様に自己処理をしておかないと2日開けると黒くて太い毛がプチプチ・・・来月から脱毛に通おうかと思っています。

仙台に住んでいるのですが、家の近くに安くて口コミも良いサロンがあるのでそこで♪※レーザー脱毛仙台

 

 

束縛が酷い割には・・・

Posted by admin on 10月 22nd, 2014 — Posted in 未分類

彼と私は勤務の時間や休みが異なり、月に一度しか会えません。 彼は夕方まで仕事。私は夜遅くまで仕事。そんな理由で、相手からのメールも、私が勤務中に入ってくることが多いのです。

しかも、メールの内容が回答につまる愛の言葉ばかり。最初はよかったのですが、こちらとしては壊れたスピーカーを相手にしているようで、だんだん返信が億劫になってきます。

しかし。彼が前に付き合っていた彼女が、浮気をして別れたこともあり、すぐに返事を出さないと彼がメールの返信を催促してきます。 こちらは時間が空いた時に返信(遅くとも3時間以内)しているのですが、相手はそれでも不安なようで、最終的には電話が入ります。

これを無視する(というか返信ができない状況)と、大抵彼が怒り喧嘩になります。 また、こちらの仕事が立て込んでいるときにメールの催促が来ると喧嘩になります。

そのくせ、散々束縛する割に、彼は友人と遊びに行ってしまい、約束をドタキャンされます。 一応謝りのメールや実況(誰とどこにいるという内容)を細かく知らせてくれるので、思いやりがないという訳ではないと思うのですが、大変疲れます。

それに、こちらから彼の家までは車で一時間半位かかるのですが、大抵私が彼の家へ向かいます。 デートの約束をし、その日の仕事を彼が早く終わって、お互い翌日休みなことがあっても、彼が迎えに来てくれることはほとんどありません。 早く会いたいという割には行動が伴っていないのです。

一度愛想を尽かし、別れ話を持って行ったのですが、泣かれてしまい、しぶしぶ今の状況へ。 「俺、もっと好かれるように頑張るから」。そう言っていた割に現在も全く変化なしで、束縛が余計に酷くなった気がします。

最近私の中では彼氏ではなく、喧嘩してストレス解消する為の相手、みたいになってきています。

彼は今借金(お金を借りる学生※大学生専用の学生ローンよりも安心できるローン会社)まみれでその返済のために働きづめです。

学生の時に学費とかも自分でできる限り払っていたのも知っていますし、それだけではなく遊びもしっかりとしてお金を使っていたのも知っています。そういったのを知っているからこそ尊敬で来ていない自分がいるんだと思います。

 

デリケートゾーンの脱毛に挑戦したい

Posted by admin on 10月 10th, 2014 — Posted in 未分類

毎月の生理がとても重いわたし。
腹痛やだるさもさることながら、量も半端ではありません。
二時間に一度は生理用品を取り替えるのですが、ムレが気になってしまってとにかく不快で辛いのです。
一度など、あまりにムレたためにカビ菌に感染する、「カンジダ症」になってしまい、デリケートゾーンの痛痒さに閉口してしまいました。
体は辛いし、治療のために何度も婦人科に通わねばならず、仕事の都合もあるので、あのときは本当に困りました。
「パンツを履くのはなるべく避け、木綿など通気性のいい下着を履くように」
とお医者さんから指導を受けたのですが、生理中はニオイやモレの心配からスカートにもしづらくて…。
そんなときに、「VIO脱毛」を知りました。
陰部の脱毛です。
当初は陰部の脱毛なんてありえない、恥ずかしいし、と思ったのですが、清潔で生理中も快適に過ごせるとのこと。
日本ではまだまだ少数派ですが、海外では、女性のたしなみとして常識化しているんだとか…。
生理中もラクに過ごせるなら多少恥ずかしくてもやってみたい、夏場水着を着る時にも楽だし、下着からはみ出すこともないので彼の幻滅も防げそうだなあと思いました。
興味があるものの、近所に取り扱ってくらているサロンがないこともあって実行に踏み切れてはいないのですが、デリケートな部位だけあって自己処理は避けたいもの…。
チクチクするのも嫌ですものね。
毛が太いのにデリケートな部位のことなので、痛みのことや安全性、施術者が女性でないと嫌だなあと思ってしまうこと、温泉での他のお客さんの視線が気になってしまう…など、ちょっとハードルは高そうですが、ぜひチャレンジしてみたい部位です。

取りあえず紙ナプキンを止めて布ナプキン(http://www.skylinkcork.com/)っていうのに変えてみました。布ナプキンはそれほど臭いがしないし、蒸れも少ないみたいだったので変えてみました。

使ってみても、紙ナプキンよりかは全然快適になりましたね。脱毛に通いたいけれど、こういったことでの対策もあったんだなって思いました。

 

返済頑張っているよ

Posted by admin on 1月 29th, 2014 — Posted in 未分類

キャッシングを利用しすぎてちょっと困っていた僕ですが、ここのところはキャッシングを繰り返し利用するのはやめて、ちゃんと返済のみを頑張っていますよ。

ちょっとづつですが、返済だけをしていれば減ってくるので楽しいですよね。

早く完済できたらいいなーっていつも思います。でも、今まで長い間お金を借りて楽しんだ分、しばらくの間は苦労して返済しないといけないですね。

伝統の一戦 阪神×巨人

Posted by admin on 5月 10th, 2013 — Posted in 未分類

先日、甲子園に阪神×巨人、伝統の一戦を見に行きました。久し振りに野球観戦に行ったんですが興奮しましたね。

ちなみに僕は小さいころから親の影響もあるんですが、大の巨人ファンです。ちなみに関西人です。もちろん周りの友達は阪神ファンばかりなので、この日ばかりは裏切り者扱いされますね。笑

阪神ファンはアツすぎです・・汗

この日の試合結果は、僕の応援の甲斐あってか巨人の圧勝でしたよ。隣では僕を睨み続ける友達が。。。

別に僕のせいじゃないんですけどね。。。今年も巨人は優勝しそうですね。

ダイエット

Posted by admin on 5月 6th, 2013 — Posted in 未分類

最近よく言われるのが、「太った?」という一言。はい、確実に太りましたね。最近歳のせいか運動する機会も減り、ブクブク太っていっているような気がします。

さすがにこのままではダメだと思い、毎日ジョギングするようにしました。それと、食事制限もしています。毎日、野菜を中心とした食事にしているんですが、今までダイエットなんかした事が無いのでこのような制限はストレスが溜まりますね。

でも頑張って続けないと痩せないので、とりあえず耐えてます。いつまで持つのか・・・

肩が痛い

Posted by admin on 4月 7th, 2013 — Posted in 未分類

仕事がパソコンをずっと使う仕事のせいなのか肩がここの所痛いです。こってるんだろうな~。

マッサージ行きたいけど、下手な人に当たってしまうと、逆にもみ返しが来たりしますから嫌なんですよね。

強すぎても弱めにしてくださいって言いにくいですしね。

なのでどうしようか迷い中…。

浪費癖でキャッシング利用

Posted by admin on 3月 21st, 2013 — Posted in 未分類

うちの旦那は見栄っ張りなんです。安月給で生活費もギリギリなのに外ではいい顔します。この前旦那の会社の人にお子さんが産まれ、出産祝いをすると言うので「いくら用意すればいい?」と聞くと「お世話になってる人だから1万円と何か赤ちゃん用品プレゼントする」と言い出しました。

ケチと思われるかもしれませんが普通会社の同僚の出産祝いは3千円~5千円。1万円とベビー服なんか買えば2万円弱はいります。安い赤ちゃん用品を買うとしてもそれ以前に1万円はあげすぎだと思ったんです。

そこから喧嘩です。旦那は私や家族のことにはお金を使いたがらないんですが他人の祝いや会社では奮発するんです。呆れます。私は「今月カツカツなんだけど?生活費足りない。やりくりするのは私」と怒りました。

旦那は逆切れです。収まらない私は次の日キャッシングで3万円借りてきて「お祝い代と生活費が足らなかったのでお金借りてきました」と嫌みたっぷりに言いました。旦那はえっ、、、みたいな顔。知りませんよ、自分が見栄ばかり張って家の事考えないんですから。

そんなことしてたらこれから他の同僚に子供が出来たりその人が2人目できたりしても同じように見栄をはるつもり?って思いますし。その日から険悪です、我が家。